ニューヨーク大好き!

オフ・オフ・ニューヨーク・ツアーズのブログ!(http://www.offoffny.com) ニューヨークのことなら何でも話題にします。

新年の迎え方2016

ニュー・イヤー・サイン
新年を迎えたい場所世界一人気のニューヨーク。
気合を入れてタイムズ・スクエアでカウントダウン。
年々混雑してきて、我慢度は限界に達する。

我慢せずに楽しもうという方たちには、レストランやバーでのパーティがあります。
暖かい中でライブバンドが奏でる音楽を聴きながら、グラスを傾かせる。
お泊りのホテルでもロビーのバーやレストランで気楽に楽しめます。
人気のレストランやバーでは有料のパーティーです。

ブルーノート、ビレッジ・バンガードなどのジャズクラブのパーティはいかがですか?

クルーズでの年越しパーティも人気があります。

北半球で一番の高さのワールド・トレード・センターの展望台でも年越しパーティがあります。

マラソン好きの方は、セントラル・パークのミッドナイト・ランもいいでしょう。
10pmからミュージックとダンスが開始され、11pmにコスチューム・コンテスト、0時に花火、同時に4マイル・のミニ・マラソンが開始されます。
www.nyrr.org

セント・ジョンズ大聖堂(Amsterdam Avenue and 112th Street)では、11pmからミサがあります。


ミキハウス2016福袋

サンタクロースと写真撮影

サンタ・ランド
街中のクリスマス・ツリーやイルミネーションで目がくらむ時期ですが、
お子様と一緒ならサンタクロースにも会いましょう。

大手のデパートやショッピング・センターやモールではサンタクロースと一緒に写真を撮ることができる場所があります。
ほとんどのところは有料で、それなりの料金を取りますので、サンタクロースを商売に利用することが考えられない人は、しっかりと確認しましょう。


メーシーズ
巨大デパートの8階はサンタランドと称され、おもちゃがあふれ、列車が走る南極村ができています。
12月24日までサンタクロースとの記念写真が取ることができます。
34ストリートとブロードウエイ角、8階
12月23日まで9am-9pm、24日5:30pmまで
入場無料、写真撮影$19.99-$59.99

ブルーミングデールズ
こちらもデパートです。
3アベニューと60ストリート角、、6階
12月23日まで12pm-6pm
写真撮影$22

プラザ・ホテル
ニューヨークの老舗ホテル1階コンコース
5番街58ストリートから入ります
12月24日まで
写真撮影$29

ABCカーペット&ホーム
見るだけでも楽しい巨大雑貨店
ブロードウエイと18ストリート角
12月20日までの金、土曜日10am-3pm、日曜日11pm-3pm
無料です。

ウィンター・ガーデン
ワールド・トレード・センターの西にあるオフィスビル街、ブルックフィールド・プレイスのガラス張りの建物です。
12月24日12pm-6pmまで
入場無料、写真撮影$22

郊外の大型ショッピング・センターには必ずサンタクロースはいます。
写真撮影は有料のところが多いです。


MoMA STORE

クリスマスの過ごし方2015

ダイカーハイツ
クリスマスだー、街は光に溢れて美しい。
どこかに入ろうとすると、入れない。
休業。休館。

1年で1番重要なクリスマスは、美術館博物館は休館、デパートも閉店、レストランも営業していない。
郊外、田舎だと人さえも歩いていない。

マンハッタンは観光地なので、ある程度のビジネスは営業しているが、お土産屋、デリ、空いていてファースト・フード店です。
チャイナタウンやコリアンタウンはほとんど関係なく空いているので、お腹が空いたらアジア街へ向かいましょう。
チャイナタウンの中に埋もれているリトル・イタリーも観光客目当てに営業するレストランは多いですが、クリスマス・メーニューの料金となるところがありますので注意しましょう。

通常クリスマス・イブは早めに営業を終えて、家族が一緒に過ごせるようにします。
そしてクリスマスは完全休業。

ビジネス重視のニューヨークでは、美術館博物館のような公共の場所は閉まりますが、最近はブロードウェイが夜の部を公演します。
今年2015年は、「ビューティフル」、「シカゴ」、「カラー・パープル」、「屋根の上のバイオリン弾き」、「ファインディング・ネバーランド」、「ジャージー・ボーイズ」、「王様と私」、「キンキー・ブーツ」、「レミゼラブル」、「マチルダ」、「オペラ座の怪人」、「ウィキッド」などが上演します。「マチルダ」は昼2pmの部もあります。

映画館やライブハウスは営業するところが多いです。
自由の女神フェリーは休みです。

エンパイア・ステイト・ビル、トップ・オブ・ザ・ロック、ワールド・トレード・センターの展望台はオープンします。

とにかく街は美しいので散歩の日ですね。
ブルックリン橋を歩いて渡ろう。
寒いけど、がんばりましょう。

スタッテン島フェリーで自由の女神やマンハッタンの摩天楼を眺めましょう。
24時間年中無休です。
さらに無料です。


スタイルストア

ニューヨーク・ブロードウエイ・ミュージカル・ディスカウント情報 2015年12月編

On Your Feet
下記の料金は割引価格です。弊社では正規価格、割引価格共に手配料1枚$15(2枚より)で手配を承っております。詳しくは、弊社のブロードウエイ・ミュージカル・チケット手配のページをご覧下さい。

下記掲載公演は割引期限が延長される可能性がありますし、また掲載されていない作品が後日割引を出すこともあります。(12月1日現在)

パリのアメリカ人
2015年11月1日までの公演
月ー木曜日:1階オーケストラ席$109、2階メザニン席$79、2階リア・メザニン席$59
水昼、金ー日曜日:1階オーケストラ席$119、2階メザニン席$89、2階リア・メザニン席$69

シカゴ
2016年1月10日までの公演
1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$89、2階リア・メザニン席$69.50
(水昼、土昼、日昼)1階オーケストラ席$83

屋根の上のバイオリン弾き
2016年2月28日までの公演(12/25-1/2は除く)
1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$92、2階リア・メザニン席$79&35
土、日曜日:1階オーケストラ席&2階メザニン席$102、2階リア・メザニン席$89&35

ファインディング・ネバーランド
2015年12月20日までの公演
1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$99、2階リア・メザニン席$69&59

ジャージー・ボーイズ
2015年12月20日までの公演
火ー金曜日:1階オーケストラ席&2階メザニン席$88、2階リア・メザニン席$57
土、日曜日:1階オーケストラ席&2階メザニン席$101、2階リア・メザニン席$57

キンキー・ブーツ
2015年12月23日までの公演
1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$87、2階リア・メザニン席$55
金ー日曜日:1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$107、2階リア・メザニン席$75

レミゼラブル
2016年3月27日までの公演
日ー木曜日:1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$67-$97、2階リア・メザニン席$37-$67
金曜日:1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$77-102、2階リア・メザニン席$47-$77
土昼:1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$77-$107、2階リア・メザニン席$47-$77
土夜:1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$77-$112、2階リア・メザニン席$47-$77

マチルダ
2016年3月20日までの公演
火ー金曜日:1階オーケストラ席&2階メザニン席$89、2階リア・メザニン席$59、3階バルコニー席$37
土、日曜日:1階オーケストラ席&2階メザニン席$99、2階リア・メザニン席$69、3階バルコニー席$47

オン・ユア・フィート
2016年4月3日までの公演
1階オーケストラ席&2階メザニン席$99

サムシング・ロトゥン
2015年11月9日までの公演
火、水昼、木、日夜:1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$99、2階ミッド・メザニン席$57、3階バリコニー席$37
金、土、日夜:1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$109、2階ミッド・メザニン席$57、3階バリコニー席$37

スプリング・アウェイクニング
2016年1月9日までの公演
1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$119&89、2階リア・メザニン席$79&69
土、日曜日:1階オーケストラ席&2階メザニン席$102、2階リア・メザニン席$89&35

オペラ座の怪人
2015年12月19日までの公演
月-木曜日:1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$90、2階リア・メザニン席(A-E)$55
金、土昼:1階オーケストラ席&2階フロント・メザニン席$99、2階リア・メザニン席(A-E)$65

ラジオ・ミュージック・ホールのクリスマス・スペキュタキュラー
2016年1月3日までの公演
1階オーケストラ席&2階ファースト・メザニン席$55-$75、1階オーケストラ端席$45-$65



オフ・ブロードウエイ

フエルサ・ブルタ・ワイラ
2016年3月27日までの公演
$49.10 - $51.70
金、土、日曜日:$58.20 - $64.70

ブルーマン
2015年12月18日までの公演(11/27-29, 12/20-1/3、金、土曜日を除く)
$71、$80(ポンチョ席)

ストンプ
2015年12月20日までの公演
$48.50


Broadway: American Musical [DVD] [Import]
Broadway: American Musical [DVD] [Import]

タイムズ・スクエアのカウントダウン2015

Count Down 2015
カウントダウンといえば、タイムズ・スクエアが1番に名が上がります。
そうです。
とてもエキサイティングです。

ニューヨークのカウントダウンの始まりは、タイムズ・スクエアの42と43ストリート、7アベニューとブロードウェイに挟まれた三角地帯に建てられたタイムズ・スクエア・ワンというビルで、建設完成した1904年の大晦日に屋上で新年を迎える祝いをしたことが始まりです。
カウントダウンの時に利用される光るボール、ニュー・イヤーズ・ボールが登場したのは、1907年。
伝説は始まりました。

新年を迎えたい場所で世界一の人気のタイムズ・スクエアは毎年100万人以上の人が殺到します。
年々場所取りが激しくなり、大晦日の昼には場所取りが開始されます。
カウントダウンがよく見ることができる絶好の場所は、ボウタイ・エリアと呼ばれる、ブロードウエイと7アベニューが交差する所です。
ストリートでいうと、ブロードウエイの43ストリートから53ストリート、または7アベニューの59ストリートまでの間です。

早くからの場所取りでキツイのが、寒さと尿意です。
トイレに行くために、場所を離れると、元の場所に戻れません。
何せたくさんの人がいるので、トイレに行くのも大変。
さらに戻ろうとすると、横入りしてくるように見られて、警察に止められます。
聞いた話では、6pmくらいまでは警備の警官に伝えることでトイレに行って元の場所に戻れるようですが、当日のセキュリティにもよるので、当てにしないほうがいいと思います。
対策方法は、朝から水分を取らない、そしてパンパースです。

防寒対策は、カイロとヒートテックですね。
天候のことなので、当日どうなるかはわかりませんが、今年は暖冬です。
北極の氷が溶けていようが、ニューヨークのカウントダウンには追い風です。


下記は昨年のカウントダウン当日の交通規制スケジュールです。
変る可能性もありますが、参考にして下さい。

3pmくらいにはボウ・タイ・エリア(42から47ストリートの7アベニューとブロードウェイに囲まれた地区)の交通は完全閉鎖となります。
この時間前で場所取りをしていると、警官が交通閉鎖をする為に、待っている人を移動させます。この時に下手に動いてしまうと、柵の外に追いやられ、6アベニューとか8アベニューまで移動させられて、さらに交通整理の警官の指示に従うととんでもなく遠回りして、ボウタイ地区に戻った時には最初に待っていた場所より悪く可能性がありますので、注意して下さい。

交通閉鎖が始まると、東西からタイムズ・スクエアに入ることができず、6アベニューや8アベニューを北に向かうように指示され、セントラル・パークの南からブロードウェイか7アベニューを南に向かうようになります。

6pmくらいになるとタイムズ・スクエア・ワン・ビル上のニュー・イヤーズ・ボールが輝き始め、ポール上を上昇します。
続いて係員がカウントダウン用の帽子とか笛とかパーティ用品を無料で配ってくれます。
挨拶などのセレモニーが始まり、8pmくらいになるとステージではコンサートも開始されます。

11:59pmになり今年の特別ゲストとニューヨーク市長が一緒に、ニュー・イヤーズ・ボール落下のボタンを押します。
これから60秒間のカウントダウン。

12:00am、ビルから紙吹雪、大音響の大騒ぎ。

12:15amに終了となります。
ボウタイ・エリアから遠い人から移動となります。
清掃車が掃除を開始します。

ニューヨークの三大ネットワークをはじめ、テレビ局は生中継をします。
またインターネットでもご覧になれます。
livestream.com/newyearseve


ホリデー・シーズン限定公演2015

メサイヤ
街を歩くだけでクリスマス、ホリデー・シーズンを満喫できますが、この時期にはクリスマスに関係したが沢山あります。


ニューヨークのクリスマスの定番といえば、これっきゃない。
ラジオ・シティ・ミュージック・ホールのクリスマス・スペキュタクラー
ロケッツのライン・ダンス、3Dで楽しむ
期間中1日に複数の公演をしています。
週末は5回公演。
大人も子供も楽しめます。
場所:ラジオ・シティ・ミュージック・ホール
住所:6th Avenue and 50th Street
期間:2015年11月13日より2016年1月3日まで
公演時間:約90分
www.radiocitychristmas.com


こちらも家族向けで、ニューヨークが誇る芸術。
くるみ割り人形
ニューヨーク・シティ・バレエ、ジョージ・バランシン振り付け
チャイコフスキーの音楽。
場所:リンカーンセンター
住所:Broadway at 64th Street
期間:2015年11月27日より2016年1月3日まで
www.nycballet.com

大人用のくるみ割り人形
マーク・モリス・ダンス・グループの「ハード・ナット」
場所:ブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージック
期間:2015年12月12日より20日まで
www.bam.org/nutcracker


クリスマスの音楽といえば、
ヘンデルのメサイア
神聖な気持ちにさせてくれます。
たくさんの場所で、アーティストが演奏します。
場所:カーネギー・ホール
住所:7アベニューと 57ストリート
期間:2015年12月21日、22日、23日
www.carnegiehall.org/Calendar

場所:リンカーンセンター
住所:Broadway and 64th Street
期間:2015年12月15日より19日まで
nyphil.org


サーカスです。
ビッグ・アップル・サーカス
アクロバット、動物などなど
場所:リンカーンセンター
住所:Broadway at 64th Street
期間:2015年10月21日より2016年1月10日まで
スケジュール:www.bigapplecircus.org



ホリデー・ショップ2015

ホリデー・マーケット:ブライアント・パーク
元々はクリスマスのギルトを販売するクリスマス・ショップが、ニューヨークにはいろいろな宗教の人がたくさんいるので、ホリデー・ショップと名を変え、一般に冬のギルト・ショップ・マーケットとなりました。
市内のたくさんの公園や広場に設立されます。
早いところは10月から営業を始め、終わりはクリスマス・イブから新年明けとなります。
販売しているものは、クリスマス製品、ギフト、工芸品、ニューヨークのお土産、冬関連商品、場所によってはホット・チョコレート、ハンバーガーなどの食べ物露店もあります。


ブライアント・パーク
125軒以上のヨーロッパに感化されたブティック・スタイルの売店。食事露店もあり。
住所:42ストリートと6アベニューの角
期間:2015年10月30日から2016年1月3日まで
営業時間:
月ー金曜日:11am - 8pm
土曜日:10am - 9pm
日曜日:10am - 6pm
www.wintervillage.org/shop/overview


ホリデー・マーケット:グランド・セントラル駅


グランド・セントラル駅
74人のアーティストによるアート、工芸品、アクセサリー、宝石、大人子供服、ハンドバッグ、帽子、玩具などの売店。
住所:42ストリートとパーク・アベニュー
期間:2015年11月16日から12月24日まで(11月26日休み)
営業時間:
月ー金曜日:10am - 8pm
土曜日:10am - 7pm
日曜日:11am - 7pm
クリスマス・イブ:10am - 6pm
www.grandcentralterminal.com/event/grand-central-holiday-fair/2145462100


ホリデー・マーケット:ユニオン・スクエア・パーク


ユニオン・スクエア・パーク
ドリンク、食べ物、アート、工芸品、ギフト、ハンドバッグ、ポスター、キャンドル、ソープなどなど100軒を超える店。
月、水、金、土曜日は人気のグリーン・マーケットも一緒に見ることができます。
住所:14ストリートとパーク・アベニュー
期間:2015年11月19日から12月24日まで(11月26日休み)
営業時間:
月ー金曜日:11am - 8pm
土曜日:10am - 7pm
日曜日:11am - 7pm
urbanspacenyc.com/union-square-holiday-market


コロンバス・サークル
アクセサリー、服、宝石、チョコレートなど
住所:コロンバス・サークル(セントラル・パーク南西角)
期間:2015年12月1日から12月24日まで
営業時間:
月ー土曜日:10am - 8pm
日曜日:10am - 7pm


ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

クリスマス・ツリー点灯式2015

サウス・ストリート・シーポートのクリスマス・ツリー
2015年、ニューヨークの主なクリスマス・ツリーの点灯式のスケジュールです。

名物ロックフェラー・センターの点灯式は、人気歌手が歌を歌う精細なセレモニーとなり、三大ネットワークNBCが生中継します。
大観衆が殺到するので、余程早くから行かないと、ツリーを見られる場所にたどり着きません。

リンカーン・センターのものはツリーは小さいですが、アッパー・ウェスト・サイドの至る所でお学コンサートがあります。

サウス・ストリート・シーポートのものは規模が小さく、人も少ないので、のんびりでできます。

ロックフェラー・センター
今年は2015年は12月2日です。
今年のツリーは、ニューヨーク州のアルスター郡で伐採された樹齢約80年、高さ約24メートルのノルウェイ・トウヒです。
45000のLEDライトで飾り付けされ、輝くマジカル・ライティングです。
ツリーの先には、スワロフスキーのクリスタル星がきらめきます。
点灯式は、7pmから9pmまで歌謡ショウやスケート・ショウで祝われる盛大な点灯式で、NBCが全米中継します。

2016年1月8日8pmまで点灯されます。


リンカーン・センター
11月30日5:30pmからです。
リンカーン・センター前の小さい広場にクリスマス・ツリーが立てられ、挨拶の後すぐに点灯されます。
音楽好きの人は、5:30pmから始まる点灯式よりも、6pmからのライブ・バンドの演奏をプログラムで確認して、お目当のアーティストの演奏場所で場所取りがいいでしょう。
基本的に野外のコンサートはステージ近くで聞けます。
小売店、博物館などのような室内は場所が限られています。
沿道には周辺の人気レストランが低価格の小皿で料理を奉仕してくれますので、こちらも楽しみです。
人気レストランのものは長蛇の列となり、ゆっくりしていると売り切れます。


ブライアント・パーク
12月1日6pmです。
ツリーはほどほどの大きさです。
公園の真ん中に設置されたアイス・スケート・リンクで催しがあります。
オリンピックでメダル獲得をしたナンシー・ケリガン、ブライアン・ボリターノさんなどのスケート・ショーがあり、その後ジャズ・アト・リンカーン・センターの演奏があります。
8pmまでホリデー・マーケットがオープンしています。


サウス・ストリート・シーポート
12月1日6pmです。
約18メートルほどのツリーです。
音楽演奏があります。
サンタクロースと写真撮影ができますので、お子様をお連れ下さい。
8pmまでホリデー・マーケットがオープンしています。


ウッドベリー・コモンのホリデー・スケジュール2015

ウッドベリー・コモン・プレミアム・アウトレット
ニューヨーク観光の目的の1つにショッピングがあるのなら、ブランド品が格安で購入できるウッドベリー・コモン・プレミアム・アウトレットをスケジュールに入れますよね。
マンハッタンから車で1時間ちょっとという距離とトリー・バーチ、コーチ、ポロ、グッチなど220店舗もある巨大さの為に1日掛かりとなってしましますが、行ったからには気合が入る。

クリスマス・バーゲンは慣例としては、感謝祭(今年は11月26日)の翌日、ブラック・フライデーという慣習はもはや崩れました。
感謝祭当日9amから営業を開始し、そのまま閉店ぜずにブラック・フライデーの10pmまで連続営業。

ニューヨークの観光スポットが営業しないのなら、ショッピングあるのみ。


ウッドベリー・コモンの元旦までのホリデー・スケジュールです。

2015年11月26日(感謝祭/木曜日): 9am - 12midnight
2015年11月27日(金曜日): 12midnight - 10pm
2015年11月28日(土曜日): 7am - 10pm
2015年11月29日(日曜日): 8am - 9pm
2015年11月30日(月曜日) - 12月18日(金曜日): 9am - 9pm
2015年12月19日(土曜日): 7am - 12midnight
2015年12月20日(日曜日): 8am - 11pm
2015年12月21日(月曜日): 9am - 11pm
2015年12月22日(火曜日): 9am - 11pm
2015年12月23日(水曜日): 9am - 11pm
2015年12月24日(クリスマス・イブ/木曜日): 9am - 6pm
2015年12月25日(クリスマス/金曜日): 休み
2015年12月26日(土曜日): 7am - 9pm
2015年12月27日(日曜日): 9am - 9pm
2015年12月28日(月曜日): 9am - 9pm
2015年12月29日(火曜日): 9am - 9pm
2015年12月30日(水曜日): 9am - 9pm
2015年12月31日(大晦日/木曜日): 9am - 6pm
2016年1月1日(元旦/金曜日): 10am - 9pm


ウッドベリー・コモン・プレミアム・アウトレットへは、マンハッタンからはグレイラインなどがバスの運行をしています。

ウッドベリー・コモン・プレミアム・アウトレットへは、マンハッタンからはオフ・オフ・ニューヨーク・ツアーズのウッドベリー・コモン・ショッピング・ツアーもよろしく。



ウッドベリー・コモン・プレミアム・アウトレット
498 Red Apple Court
Central Valley, NY 10917


アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

ブラック・フライデーとサイバー・マンデー2015

バーゲン・セール
感謝祭(今年は11月26日)が終わった翌日から、クリスマス・ショッピングが開始されます。

感謝祭翌日は、売り上げが高く、帳簿が黒字になるということで、ブラック・フライデー(黒の金曜日)と呼ばれています。

デパートや日曜百貨店は早朝から営業を開始します。
年々早く営業開始時間が早くなり、深夜0時から営業、
さらには掟破りの感謝祭当日夜から営業を開始する店も出現しています。

限定何品という大幅ディスカウント商品や開店から時間が早いほど割引率が高いので、たくさんのバーゲン・ハンターが集まります。
壮絶です。
このような状況が好きな方は、張り切って行きましょう。

大混雑は嫌だという人は、ブラック・フライデーを避けて下さい。
最近は感謝祭週末のショッピングは控えてゆっくりと過ごし、感謝祭が終わってからオンラインでショッピングを開始する人が増えています。
最初の月曜日(今年は11月26日)は、サイバー・マンデーと呼ばれるようになりました。




サンクスギビング・デイ・パレード2015

感謝祭パレード
11月第4木曜日は、アメリカではクリスマスに次ぐ、大きなお祭り、感謝祭(サンクスギビング・デイ)です。

家族が集まって食事をする日であり、アメリカン・フットボールのファンは熱狂する日です。
ニューヨークではメイーシーズというデパート主催のパレードが開催されます。
1924年から開催されているこのパレードは、子供に人気の大きなキャラクターのバルーンや山車が行進するので、家族連れにとても人気の催しとなっています。

行進の通路は、77ストリートのセントラル・パーク・ウェストから9amに始まります。
セントラル・パークを南に下り、セントラル・パーク・サウスを東に向かい、6アベニューを34ストリートまで南下し、メーシーズの横を通って7アベニューで終了です。

ニューヨークに来られない方、テレビでも放映されます。



メーシーズの感謝祭パレード
2015年11月26日(木)
時間:9AM - 12Noon
場所:77th Street Central Park West to 34th Broadway
http://social.macys.com/parade


アルク イード・アワード2015 受賞記念アルクの英会話まつり

ラジオ・シティ・ミュージック・ホールのクリスマス・スペクタキュラー2015

クリスマス・スペクタキュラー2015
1932年にオープンした約6000席もあるアールデコのラジオ・シティ・ミュージック・ホール。
フランク・シナトラ、エラ・フィツジェラルド、サミー・デイビス・ジュニアなど数多くのスターが舞台に立った音楽の殿堂です。

ブロードウェイのトニー賞の会場であり、かつてはグラミー賞の会場でもあった同ホールの冬の名物は、クリスマスのクリスマス・スペクタキュラー。
1933年より名物のロケッツのラインダンスと共に開始されています。
ロケッツのメンバーは約80人。
1300以上の衣装に飾られ、舞台に立つのは36人です。

大人も子供も楽しめる90分のパフォーマスです。


弊社ではチケットを手配致します(手配料別)。
限られた11月27日までの限られた公演に関しては、1枚の料金で2枚購入できます。
しかし11月22日まで購入しなくてはなりません。
また最高35%のディスカウント・チケット手配も可能です。



ラジオ・シティ・ミュージック・ホール
2015クリスマス・スペクタキュラー
公演日:2015年11月13日から1月3日
公演時間:90分
料金: $40 - $250
2歳以下の幼児は無料(付き添いの人の膝の上に座り、座席はなし)
クリスマス・スペクタキュラーのチケット手配




クリスマス・イルミネーション・ツアー2015

クリスマス・イルミネーション
クリスマスの時期は、ロックフェラー・センターのクリスマス・ツリーや五番街のショーウィンドウなどどこも光り輝いて美しい。
またキリスト教会の内部は人を神聖な気持ちにさせてくれます。

一般人のクリスマスはどうなのでしょう?
キリスト教徒の家屋内にはクリスマス・ツリーがあるでしょう。
家の飾りつけも光に溢れています。
市販のデコレーションで飾る家があります。
なかにはとても派手な電光飾りをつける家もあります。
とても派手な飾りつけが固まっているのが、ニューヨーク郊外のブルックリン区ダイカーズ・ハイツ。このイタリア系住民の住居区では、家々が競い合うかのごとく、派手なクリスマス・イルミネーションで家を飾ります。
飾り付けの派手な家は、どの地区にもありますが、通常点在しています。
この地区は光が途切れないほど密集しています。

クリスマス・イルミネーション


ライトがあふれる派手な飾りの家もありますし、またあまり派手な飾り付けはせずに、キリストの誕生の模様の人形を質素に飾る家もあります。
装飾業者に委託して、豪華に飾る家もあります。
大きな家では家の主人が屋根に登って飾りつけなどできませんね。

弊社では、このイタリア人住居区のクリスマス装飾見学をハイライトとする観光ツアー、クリスマス・イルミネーション・ツアーを催行します。

スタッテン島フェリーに乗船して、自由の女神やマンハッタンの摩天楼を見学。
ブルックリン橋桁よりのマンハッタンの夜景、ウォール街のクリスマス・ツリーなどクリスマス時期の夜を満喫します。
食事付コースでは、夜景の見られるイタリアン・レストランの4コース・ディナーを楽しみます。

オフ・オフ・ニューヨーク・ツアーズのクリスマス・イルミネーション・ツアー

クリスマス・イルミネーション



クリスマス・イルミネーション・ツアー
期間:2015年12月1日から2016年1月6日まで
料金:
(食事付き)大人$125、子供(2 - 11歳)$115(食事なし$60)
(食事なし)大人$70、子供(2 - 11歳)$60
グループ割引
3名様で申し込み1名様$10割引
4名様以上で申し込み1名様$20割引
クリスマス・イルミネーション・ツアー


ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

ロックフェラー・センターのクリスマス・ツリー2015

ロックフェラー・センター・クリスマス・ツリー2013
ニューヨークの名物ロックフェラー・センターのクリスマス・ツリーは、今年はニューヨーク州のアルスター郡からの樹齢約80年のノルウェイ・トウヒです。
高さ78フィート(約23.8メートル)、重さ10トン。
4500万個もののLEDライトで装飾され、
ツリーの頂上には重さ250キロほどのスワロフスキーのクリスタルが輝きます。

今年の点灯式は第83回目で、12月2日7pmから9pmまで開催されます。
三大ネットワークのNBCによる全米生中継のセレモニーは盛大です。

セレモニーの見学希望者は、かなり早くから場所取りをしないと、警察の交通規制にかかり、会場に近づくことができません。
またセレモニー直後のツリー見学は相当の混雑します。
混雑を避けたい人は、平日の5pmくらいか11pm過ぎがオススメです。
週末夜はとても混雑します。


ロックフェラー・センターのクリスマス・ツリー2015
場所:
30ロックフェラー・プラザ
48から51ストリートの5と6アベニューの間
クリスマス・ツリーの点灯時間:
2015年12月2日から2016年1月8日まで
点灯時間5:30amから0:00Midnight
(最終日2016年1月8日は8pmまで)




感謝祭の過ごし方2015

メーシーズの感謝祭パレード
11月第4木曜日(今年2015年は11月26日)の感謝祭は、1年でクリスマスに次いで2番目に重要な祭日である為に、会社、小売店などほとんどが閉まってしまいます。
田舎では車の通行さえもなくなり、とても静かになります。

ニューヨークは大都市ですし、当日に開催される感謝祭パレード目当ての観光客がたくさん訪れますので、観光客目当てに開店する店はありますが、通常のデパート、ブティック、美術館博物館は閉まってしまいます。

これは困ったと思う人もいるでしょう。
観光の首都タイムズ・スクエアはコンビニ、デリ、ドラッグ・ストア、一部のファースト・フード店は営業しますので、食事に困ることはないでしょう。
感謝祭は家族が集まって食事をする日なので、感謝祭ディナーの為に営業するレストランもあります。
チャイナタウン、コリアンタウンは関係なく、営業します。
またリトル・イタリーもチャイナタウンに囲まれて、営業する店も多いです。

買い物関係は、感謝祭翌日からクリスマス・バーゲン・セールの開始ですが、カジュアル系の店では先手必勝とばかりに営業する店もあります。
タイムズ・スクエアのお土産屋は開いています。

観光の場所では、残念ながらほとんどのところが閉まってしまいます。
エンパイア・ステイト・ビル展望台は、年中無休ですので、営業します。


google検索
カスタム検索
最新記事
Archives
ミュージック
DVD
ニューヨークの天気
Click for ニューヨーク, New York Forecast
ニューヨークの日の出と日没
google
航空券
お薦め