0145fe65.jpg最近日本からニューヨークを訪れようとする人が、ホテルの部屋が取れないといって、予定を変更を余儀なくされていることをよく聞く。2001年のことは過去のことで、ニューヨークを観光するしようというものは、世界中から来る。実際のところアメリカ国内の人気がとても高いようだ。だから日本からニューヨークへの飛行便が取れても、ホテルの部屋がないということが起きる。特に12月から新年にかけてとか、夏のバケーション・シーズン、ニューヨーク・マラソンが行われる11月の第1日曜日前後、ジェイコブ・ジャビッツ・コンベンション・センターで大きな展覧会が行われる時期などは要注意だ。アメリカは当然ながら日本と連休や行事が違うので、日本で暇な時期でも、ニューヨークで混んでいる時期ということがあり、これがなかなか分からない。やっと取れたと思ったら、現地のホテルでベッド2つで予約したのに1つしかないといわれたとか、やや寂しいことともある。ちなみなホテルの部屋のベッドの数は希望ということで、ホテルは部屋を1部屋予約すると考えている。その1部屋にベッドが1つか2つかは希望ということなので、2つで申し込んで、実際にベッドが1つでもホテルは何も保証はしてくれない。日本観光客をお得意様としているホテルでは、朝食券をくれたりすることもありますが・・・。

ニューヨーク・ホテル情報
ニューヨーク・ホテル手配