210ebf55.jpg空港からマンハッタンへの交通手段として、1番楽な方法はタクシーだろう。希望のところまで載せてくれる。4人まで乗車が可能だ。マンハッタンまで40分から1時間。料金は一律$45に有料通行料とチップで$55-$60。但し混雑時はタクシー待ちに並ばなくてはいけない。低料金なのはバスだ。片道$15。30分に1本出発し、1時間ほどでグランド・セントラル駅、またはポート・オーソリティ・バス・ターミナルに到着する。ここからホテルが遠い場合はタクシー、または地下鉄に乗らなくてはならない。

その手間を考えると、乗り合い10人乗りバンは目的のホテル、アパートに送ってくれる。スーパー・シャトルという会社でホテルまで$17は、アパートまでは$19と滞在場所によって値段が違う。また乗り合いのため、乗客のすべての目的地に行く。運がよく1番ならラッキー。ただ最後になると時間がとてもかかる。目安は40分から2時間。空港で手配できるが、マンハッタンから空港へは事前に予約しなくてはいけない。到着空港、ホテル、または電話で予約する。エア・リンクという会社も同様。

最近安い運賃で人気なのが、エア・トレイン。空港ターミナル前からジャマイカ駅、またはハワード・ビーチ駅まで5ドル。それからマンハッタンまで地下鉄2ドルかロング・アイランド鉄道がペンシルバニア駅まで$6.75。ジャマイカ駅は地下鉄E, J, Z路線とロング・アイランド鉄道が出ている。ハワード・ビーチ駅からは地下鉄A路線。ただこの方法では1時間30分ほど掛かる。ジャマイカ駅もハワード・ビーチ駅もどちらもあまり治安のよい地区ではないので深夜は避けた方がいい。


ニューヨーク観光は、オフ・オフ・ニューヨーク・ツアーズで