08a96bd5.jpgエンパイア・ステイト・ビルディングは、高さ1250フィート(約381メートル)で、1931年に完成した時には世界で1番高いビルとなった。建設開始は、世界恐慌真っただ中の1930年3月17日。310マイル(約500キロ)離れたペンシルバニア州の鉄工所から列車、船、トラックで運ばれた6万トンの鋼鉄は1週間に平均4.5階の早さでビルの組み込まれた。1930年10月3日までに88階までが完成し、残り14階のガラス、鉄鋼、アルミで作られた約200フィート(約60メートル)のタワーを残すのみとなった。建築開始から1年45日後の1931年5月1日、フーバー大統領が首都ワシントンでビルの照明のボタンを押し、正式に完成披露をした。

展望台入場は、9:30am から、深夜12時まで。11:15pmにチケット販売終了、 9:00amよりチケット販売。年中無休。

注意:混雑時には10:30pmやそれ以前にチケット販売中止のことあり。


ニューヨーク観光は、オフ・オフ・ニューヨーク・ツアーズで