ニューヨークに着いたら家族に無事を知らせるために日本に国際電話をかけるという人は多い。電話の掛け方がわからない、ホテルの部屋から電話をかけたら高いだろう、などと煩う人は多い。このインターネットの時代、電話料金も下がり、公衆電話から3分1ドルで電話ができることはご存知か?アメリカの公衆電話はいろいろな会社が運営していて、ニューヨーク大手電話会社ベライズン(Verizon)やTCCと名がついている公衆電話は1ドル分の硬貨で3分日本に電話できる。電話の仕方は、011-81の後に日本電話番号の最初の0を除いた番号を押せば、直通でつながる。追加は1分ごとに25セントを加える。ホテルのロビーの公衆電話や観光案内所(7番街47ストリート)で試してみよう。注意したいのは、路上の公衆電話は故障が多いので、お金を入れる前に受話器から音が出ているか聞いてみよう。音が出ていなかったら壊れている。この公衆電話に硬貨を入れても戻ってこない時も多いので損しないように!

ニューヨーク観光は、オフ・オフ・ニューヨーク・ツアーズで