コヨーテ・アグリーニューヨークが舞台の映画はたくさんある。田舎から歌手になることを夢見て出てきた少女が、ニューヨークの刺激的な地区、イースト・ビレッジのバーで働く、という内容で、そのバーの様子が窺われたのが、実在のバーの名前から題名がつけられた、映画「コヨーテ・アグリー」。映画は実際より過激な所はあるが、金、土曜日夜など店内が熱気にあふれるような時は、盛り上がる。バーテンダーはすべて女性で、カウンターに乗って踊りだす。客は男性がほとんどだが、客として来ている少ない女性も男性に煽られて、カウンターで踊ることもある。バーテンダーは、客に口を開けて上を向かせて、ボトルに入ったテキーラを客の頭上から直接口に流し込んだりの大騒ぎ。通常バーなどでも静かに飲むが、うるさく飲める場所では、叫び声が耐えない。店内に掛けられたロープにはなぜか女性のブラジャーがつる下がっている。女性客が、カウンターで踊りながら、ブラジャーを脱いで振り回すのだ。それがこのバーに寄贈?されている。

営業は午後早くからだが、客は常連で、おとなしく飲んでいる。大騒ぎをしたいなら金、土曜日の深夜頃に行くべきだ。注意したいのは、飲酒年齢の21歳に達しているか、身分証明書を確認するので、旅行者はパスポートを持参すべし。身分証明書がないと入場でいないこともある。

Coyote Ugly
住所:
153 1st Avenue between 9th and 10th Streets
営業時間:
月ー木: 2pm - 4am、金ー日:1pm - 4am
http://www.coyoteuglysaloon.com/newyork/coyotes.html




東急ハンズ取扱商品【セブンドリーム・ドットコム】