アメリカに来てバドワイザーもいいけど、そんな大手のビールよりここはニューヨークの地ビールを飲もう。お勧めするのは、「ニュー・アムステルダム」と「ブルックリン・ラガー」だ。デリと呼ばれる日本のコンビニのような食料品店に行けばまずあるはずだ。アメリカの瓶ビールは日本の小瓶が主流だ。生で飲みたい!しかし「ニュー・アムステルダム」の生は聞いたことがないし、小瓶でもバーやレストランである店も限られている。「ブルックリン・ラガー」はバーなら置いてあるところはあるし、生もある。「ブルックリン・ラガー」はマンハッタン東のブルックリン地区に工場があり、近年営業に努力して売り上げを伸ばしている。またこの工場では見学ツアーがあり、終了後にはもちろんビールが飲める。この工場では何種類ものビールが製造されているので、いろいろと試すのもいい。

ところで「ニュー・アムステルダム」という名は、イギリスがニュー・ヨークを植民地にする前にオランダがアメリカ・インディアンから25ドル相当のビーズなどと交換し、オランダ領とした時に名づけた名前です。



信頼のブランド − シティカード