観劇前に食事をと考えて、タイムズ・スクエアに向かう。どのレストランもファースト・フード店も大手のチェーン店でありふれているうえに、高くても混雑している。

低料金でのんびりと食事をするなら、少し時間にゆとりをもって9番街に出向こう。庶民的なレストランがぎっしりと並んでいる。またイタリアン、タイ、中華、フレンチ、アメリカン、メキシカン、ターキッシュなど国際的なレストランなので、迷うことはあっても、好みに合わないことはない。

夜の公演前は、ハッピー・アワーというサービス時間で、プリ・フィックス・メニュー(定食のようなもの)が20ドル位からある。タイ料理はもっとお手頃。また日曜日の午後はブランチ・メニューを出しているので、こちらも楽しめる。

9番街より西には行くなといわれたのは、昔の話。地元の人や観劇ファンは、観光客の雑踏を避け、このあたりでくつろぐのです。

9番街の42ストリートから57ストリートくらいまでです。




ニューヨークは美味しい! (角川oneテーマ21 C 151)