ミュージアム・オブ・アーツ&デザイン近代美術館の道路を隔てた所に所在した工芸博物館が、コロンブス・サークルで空き家となっていたビルを改造し、ミュージアム・オブ・アーツ・アンド・デザインと名称を変え、9月27日にオープンした。

展示面積が元の博物館の3倍というスペースに、ジュエリー、陶芸、彫刻などが展示されている。デビッド・クラップフィル設計による建物は、陶器のタイルで覆われている。


ミュージアム・オブ・アーツ・アンド・デザイン(MAD)
住所:2 Colombus Circle
www.americancraftmuseum.org




ニューヨーク美術案内 (光文社新書)