大リーグ野球殿堂博物館日本プロ野球の金本和憲選手の連続フルイニング出場が、4月17日の1492試合目で途切れたことは、とても残念なこと。なにしろ1492試合連続フルイニング出場というのは、世界記録。大リーグでの記録は、903試合というのだから、かなりすごい大記録だ。

この偉大な記録に対し、野球の本場アメリカ大リーグも賞賛。ニューヨーク州クーパーズタウンにある大リーグ野球殿堂博物館が、金本選手が1492試合目に着用していたユニフォーム、スパイク、帽子を展示することに決定した。

日本選手では、野茂選手のノーヒットノーランのボール、イチロー選手の帽子、松井秀喜選手のバットなどが、すでに所蔵されている。

大リーグ殿堂博物館に行って、日本人野球選手を讃えましょう。

クーパーズタウン野球殿堂博物館ツアー、好評催行中。



メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2010
メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2010
クチコミを見る