タバコニューヨーク州のタバコ税は、$1.60値上がり、$4.35になることが承認されました。この税金は、ニューヨーク州がのものです。他にもニューヨーク市税が$1.50、国税が$1.01がさらに上乗せされ、ニューヨーク市でタバコを購入する場合、すべての税金の合計は$6.86となります。

小売価格は、幾らになるかというと、$11.60と発表されていますが、アメリカはタバコの販売価格は一律ではないので、店により値段は違います。通常ホテル、空港は高いです。また時価の高いミッドタウンも高いです。

またニューヨーク市税が掛からない郊外、または州税が安いニュージャージー州やペンシルパニア州は、タバコの価格は安くなります。

ネイティブ・アメリカン(アメリカン・インディアン)の居住地では税金は掛からないですので、わざわざ行って大量に購入する人もいます。またインターネットで、この居住地から直接購入ということもできるのですが、実際は自分が住んでいる地区の税金を払わないと、脱税になるそうです。