駐車料金の高いニューヨーク。

先日路上駐車の料金が値上がりました。
マンハッタン内86ストリート以南は、25セントで6分が5分(1時間2.50ドルから3ドル)へ。
その他のニューヨーク市内は、25セントで20分が15分(1時間75セントから1ドル)へ。

実は以下のような話もあるのです・・・。

財政赤字に悩むニューヨークは、あの手この手で収入増加を目論んでいますが、
最近目を付け出したのが、メーター・パーキング。
昨年2009年のメーター・パーキングの利益は1億3890万ドルですが、
このメーター・パーキングを民営化すると、50億ドルの価値があると算出されました。

道路にあるメーター・パーキングの民営化とは何ぞやと思いますが、
シカゴでは、すでに2008年からメーター・パーキングの営業権を民間に11億5000万ドルで販売しているそうです。
その結果、メーター・パーキング料金が4倍にも値上がっているそうです。
現在シカゴでの中心街にあるメーター・パーキング最高価格は1時間$4.25。
短時間なら通常の私営駐車場代よりはまだ安いかもしれないけど、
それってなくはない?

財政赤字の穴埋めは、結局市民にツケが回されるのです。


All About スタイルストア

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。