バーゲン・セール
年々早くなっているホリデー・ショッピングの開始日。
感謝祭後に開始されるのが慣例とされていたのは過去の話。
商業主義は家族や仲間との感謝の意味を込めた食事会のような精神主義を凌駕する。

感謝祭後翌日、11月第4金曜日は店舗の帳簿が黒字になることからブラック・フライデーと呼ばれ、気合を込めて開店時間を早めて大割引のショッピングが開始されるのですが、この開店時間が年々早くなっています。
近年はオンライン・ショッピングの重要だが増して、店舗がないから開店するする必要がない。単に開始してしまう。
アマゾンは11月1日からタイム・セールでホリデー・バーゲンを開始してしまいました。
オンラインのバーゲンの混雑日は、店舗の大混雑を避け、感謝祭週末をくつろいだ後の月曜日なのですが、もちろんその日まで待つことはない。
アメリカ最大の小売店ウォルマートは金曜日にオンライン・バーゲンを開始します。

ショッピングは、実物を見て触って、人と争い獲得しないと、感激がないという人には、今年の店舗の開店時間速報です。

掟破りの感謝祭(木曜日)開店
Kmat(庶民的百貨店): 6amから翌日金曜日10pmまでノンストップ
Old Navey(日本から撤退したカジュアル・アパレル店): 9amから翌日金曜日11pmまでノンストップ
メーシーズ(感謝祭パレード主催のメガ・デパート): 5pmから翌日金曜日11pmまでノンストップ
トイザらス(おもちゃ屋): 5pmから翌日金曜日11pmまでノンストップ
BestBuy(家電店): 5pmから翌日金曜日1amまでと金曜日8amから10pmまで
ターゲット(庶民的百貨店): 6pmから翌日金曜日店舗により11pmまでノンストップ


感謝祭翌日(金曜日)開店
ユニクロ:8amから10pmまで

感謝祭前日
Century21


宣伝広告
サックス・フィフス・アベニュー
最高85%オフ、クリアランスはさらに40%オフ

混雑を避けるためには、感謝祭の5pmから6pm、ブラック・フライデー12noonから4pmを避けたほうがいいそうです。
大型テレビとかは特別割引でもオンラインで購入できる小売店が多いとか。