db Bistro
食べ歩きが大好きな人たちに人気のニューヨーク・レストラン・ウィークが7月24日から開始されました。参加レストランでは、3コースのランチが$29、3コースのディナーが$42で提供されます。

参加するレストランには人気レストランも多く、またレストラン・ウィークでなければ、通常この値段では食べられないレストランも多いので、お手頃価格でのレストラン・ハンティングを狙う地元ニューヨーカーのみならず観光客にも好評です。今年で25周年目を迎えたことでもその人気がわかります。

レストラン・ウィークの開催日は期間内の通常月曜日から金曜日のランチとディナーですが、レストランにより週末も含むところもあったり、ランチだけだったりするところがありますので、予約時に確認して下さい。

3コースのメニューは、レストラン・ウィーク用のメニューというところが多く、高級レストランだと通常のメニューを期待しているとがっかりということがあります。レストラン・ウィークのサイトにはメニューが掲載されているところもあるので、チェックするのもいいでしょう。

参加レストランは、”21”クラブ、ロシアン・ティー・ルーム、モリモト、オリオール、サラベス、トライベッカ・グリル、ビュー・レストラン、タオ、ノブ、タバーン・オン・ザ・グリーンなどなど。

人気レストランは予約をした方が無難です。
サイトから予約できるレストランもあります。



ニューヨーク・レストラン・ウィーク夏季2017
期間:2017年7月24日から8月18日
www.nycgo.com/restaurant-week?categories=notable-chef


ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】