Xmas Ilumination6
静かなイタリア人住居区に観光客が押し寄せる。
クリスマスの時期になるとニューヨーカーだけでなく、世界中の観光客がバスで殺到するのが、ブルックリンのダイカー・ハイツというイタリア人住居区。
この地区の民家のクリスマスの飾りがハンパじゃない。
クチコミがブルックリンから郊外へ、そして世界へ飛び、ヨーロッパ人も驚くクリスマスの観光名所となりました。
この時期には、10万人がこのクリスマス・イルミネーションを見学に来るのです。
もちろん私も毎年拝みに伺っています。
日本のテレビや雑誌でも紹介されているので、皆さんも目に耳にしたことはあるでしょう。


Xmas Ilumination3


Xmas Ilumination


この地区でクリスマスのイルミネーションが脚光を浴び出したのは、1980年代中頃に出現した巨大サンタクロースです。
トイランド(TOY LAND)と名前が付いてます。
昔は、腕が動いたり、声か音楽か忘れましたが、スピーカーから流れていました。トナカイや傘なども動いていました。壊れてしまったのか年々動きが少ない感じがします。


Xmas Ilumination5


Xmas Ilumination4


このサンタクロースの道路の向かいが対抗しています。
飾りの数はハンパじゃない。
サンタクロース人形もいて、写真撮影も可能。
寄付を求めるエルモがいる時もあるので、家の主人が電気代捻出の為に、働いているのかとも思えるが(失礼)、実際寄付されたお金は慈善団体に贈られるようです。


Xmas Ilumination2


サンタクロースが踊ってたり、バルーンが揺れてたりする家もありますが、キリスト誕生の場面は神聖さを感じます。

Xmas Ilumination6


1時間くらい散歩を楽しめるこの地区ダイカーハイツはブルックリン南部にあり、地下鉄で行けないことはないけど、駅からかなり歩きます。
車で行くと日時を間違えるととても混雑します。
週末、クリスマス・イブ、クリスマス、大晦日、元旦は超混みです。



いざダイカー・ハイツへ。
弊社オフ・オフ・ニューヨーク・ツアーズでは、この名物地区ブルックリン区ダイカーズ・ハイツを含むクリスマス・イルミネーション・ツアーを催行しています。
この地区は広範囲ですが、巨大な飾りが集中している地区では、車を降りて徒歩でゆっくり楽しみます。
さらに、ブルックリン橋プロミナード、スタッテン島フェリーからの夜景、ウォール街のクリスマス・ツリーなども楽しみます。
イタリアン・レストランの食事付きプランもあります。
何と言っても、専用車催行ですので、皆様のご希望でエンパイア・ステイト・ビルなどの展望台、ロックフェラー・センターのクリスマス・ツリーなどの行程アレンジも、ご気軽にご相談下さい。



クリスマス・イルミネーション・ツアー
期間:2018年11月30日から2019年1月6日まで
料金:
(食事付き)大人$145、子供(2 - 11歳)$135(食事なし$85)
(食事なし)大人$85、子供(2 - 11歳)$80
グループ割引
3名様で申し込み1名様$10割引
4名様以上で申し込み1名様$20割引
滞在先までの完全送迎(マンハッタン外は追加料金あり)

クリスマス・イルミネーション・ツアー詳細

ニューヨーク観光は、オフ・オフ・ニューヨーク・ツアーズで!